息抜きも自分で時間を作る事が必要かも知れませんという事で取り合えずは行動しましょう

息抜きの時間を作るという事は実は凄く力のいる事ですがその分普段と違う時間を過ごせますよ

はい、先日は当店から車で30分ぐらいの場所にある大阪湾河口付近のいつもの場所まで、お仕事終わりの深夜におひとり様で釣りをしに行って来ました。

釣り仲間情報によりますと今期は今までにないぐらいの全く釣れない異常な状況だそうでしたが、そんな情報が入ってくる状態だとしても行くのが釣りをする人にとってのサガです!

おはようございますオノウエです。

と言う訳で深夜の一人釣りは大敗北に終わりました~(笑)

その時のまあまあ風の強い波が大きな現場の状況です。
タダの波の音だけですが音が出ますのでご注意を!

そして何も釣れない事2時間粘って帰宅。

次の日は定休日ではありましたが急遽用事の為にいつもよりも早く仕事場に行って結局お仕事してました。

ですが、とても有意義な時間を過ごせたので大満足でした♪

お昼はお家でBLT~♪

と言う訳で今回は寝る時間が削れただけでしたが、忙しい時にいつもと違う場所でたまにはまったりとコーヒーでも飲みながら何にも考えない時間を取りましょう♪

「休日のお出かけに付いてしまった染み抜きクリーニングのお問い合わせこちらまで」

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会関西地域認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。