ボールペンのインクを取り除こうとした時に薄くはなったけど周りの生地の色が抜けてしまった何て事はありませんか?

特にベージュ等の淡色系の生地は色が抜けやすいので素材によっては触ってしまいますと何らかの変化が起きるかも知れません

はい、もっとも多いご相談の一つがお家で染み抜きをしたところ生地の色が抜けてしまい白っぽくなってしまったので何とか何とかして欲しいとのご相談です。

特に色抜けが起こりやすい染み抜き時の行動は「生地を擦ってしまう」事です。
擦るという行為は生地の表面の汚れやシミを生地にダメージを与える事によって取り除く方法です。

丈夫な生地であるお洋服ではないタオルや、他人に披露する事の少ない下着等は多少傷んでも仕方ないという事で納得して擦る行為で汚れを落とす事はあるかとは思います。

ですが!
お洋服はダメです!

お洗濯というものはいわば水の力や機械の力や洗剤の力を使って汚れを落とす補法ですが、お洋服を出来るだけ動かさなければダメージは最小限に食い止める事が出来ます。

後はどれぐらいの力で汚れやシミが落ちるかを調整しながら、お洋服に最小限のダメージで綺麗にするというのがお洗濯だと思います。

おはようございますオノウエです。

ですので、「生地を擦ってしまう」と言う行為はお洋服の汚れを落とす力の中でも、機械の力の様な物理的なダメージを生地の一部分に集中的に起こしますので当然の事ながらそのダメージは大きいんですね~。

 

もしも「自分ではどうしようもないかも。。」と感じた場合には触ってしまって生地が痛んだり色が抜ける前にホームページ等でしみ抜きの実績とビフォー&アフターの画像を見る事が可能なクリーニング屋さんにインクのしみ抜きでお願いする方法が無難です

実はクリーニング屋さんに染み抜きで出したらシミの周りが白くなって色が抜けてしまい、そのままこれ以上はどうしようありませんと返却された方も沢山おられます。

生地が白けた上に肝心のシミも残ったままでは何の為にプロにお願いしたのかも分かりませんよね。。

お洋服のクリーニングや染み抜きも、体の病気や怪我で病院に行く時と同じ様に事前にネット等で情報を調べてそのお店を選ばなければならないという事です。

その時に優先する事項として、「高いか安いかの価格なのか?」「良いか悪いかのお仕事内容なのか?」、を選ばなくてはなりません。

当然の事ながら「安くてお仕事もシッカリ出来て更には出来上がりの日にちも早い!」そんなお店が一番ですが、このお仕事内容を同時に実現出来るお店は中々ありませんし難しいと思います。

結局は自分がどれだけ納得の出来る仕事をしてもらえるクリーニング屋さんを探せるかどうかがカギとなってきます。

今回お預かり致しましたインクの染みは既に自分での応急処置とクリーニング屋さんでの染み抜き処置をして取れなかったシミでしたが今回は綺麗に取り除く事が出来ました。

納得の出来る仕事をしてもらえるお店を探す事は大変だと思いますが、大事なお洋服であれば是非ともお友達や身内の方やネットでの地元情報を参考にしてお近くで探して見て下さいね。

もしもお近くにクリーニング屋さんが無い場合にはこちらまでご相談下さいませ♪

ではでは~。

「どうしようもない汚れやシミのご相談やご依頼はこちらまでご連絡くださいませ」

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会特別認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。