麦わら帽子ってどうやってメンテナンスするの?「超簡単な麦わら帽子お手入れ方法」を書いて見ました

麦わら帽子は傷みやすいですがお手入れをシッカリとすればまだまだ使えますよ

はい、麦わら帽子(天然素材)はストローハット(天然素材)とも言いますし、似た様な仲間ではペーパーハット(紙素材)等もやはり長時間保管していたり使用していると色が変色してきたりいたします。

ちなみにストローとは藁の事をさす様です。
ペーパーはそのままですよね。

おはようございますオノウエです。
麦わら帽子は特に黄色くなりやすく部分的に濃く黄色に変色してきたり致します。

基本的には麦わら帽子(天然素材)やペーパーハット(紙素材)は洗う事が出来ません。
洗うとバラバラになってしまいます。

洗えないと言っても何とかメンテナンスはしたいですよね。

そんな時には汚れてしまう前に出来る「超簡単な麦わら帽子お手入れ方法」を使って少しでも長く使える様にメンテナンス致しましょう♪

もちろん自己責任でお願いいたしますね。

 

超簡単な麦わら帽子お手入れ方法

①お洋服にも使えるブラシで全体のホコリをしっかり落としてくっ付いた汚れを取りましょう。

②水に付けて硬く絞ったタオルで内側のお肌や髪の毛が触れる部分を重点的に拭き上げましょう♪

ポイント

麦わら帽子の表側が変色する部分は手で触った部分ですですので、持った時に触りそうな部分は特に良く拭いて下さい。

汚れがヒドイ場合には

③さらに内側の額にあたる部分の汚れが気になる様であれば、10リットルのバケツに常温のお水を入れてファミリーフレッシュ(台所用中性洗剤)を小さじ一杯(2ml)入れて混ぜた薄い洗剤溶液を作ります。

その後、タオルを溶液に付けて硬く絞ったタオルで重点的に吹き上げましょう。

最後に水にもう一度、新しいタオルを水に付けて硬く絞ったタオルで先ほど拭いた部分を重点的に拭き上げましょう。

その後、しっかりと日陰で干して乾かして保管いたします。

注意点:あまり水分や洗剤を使い過ぎますとシミの様になってしまいますのでメンテナンスには十分お気を付け下さいませ。

もう変色して使えないかもと思っている麦わら帽子はございませんか?

実際に黄色に変色してしまった麦わら帽子はもう洗えないし拭いても直す事は出来ないのですが、上から色を足して色を変えてしまう事は可能なんですね。

そんな場合には元々の色よりも濃い色に色修正をするしかありません。
ですが麦わら帽子は元々はそんなに高額な商品も少ない為に直してまで使う方も少ないです。

でも色を変えて修復する事は可能なんです。
お気に入りや思い入れのある麦わら帽子なら修正は可能ですので捨てないでご相談下さいネ♪

ではでは~。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会特別認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。