淡色のお洋服で糸が細く傷つきやすいデリケートな生地にインクが付いてしまったら過度の応急処置は避けましょう

ボールペンやマジックのインクがデリケート生地に付いてしまった時には出来れば何もしないでクリーニング屋さんに先ずは相談しましょう

はい、最も持ち込みでの染み抜きのご依頼が多いお家での染み抜き事故修正は、何といってもインク系がダントツで多いんですね。

マジックのインクもそうですが、ボールペンのインクが漏れ出てしまい大量にお洋服に付いてしまったケースもよくあります。

生地の表から見ると少しついて様にしか見えなくても、ひっくり返して裏地を見てみたらポケットの裏地の底に大量のインクの染みが付いていたという事も珍しくはありません。

この様な状態で洗ってしまいますとシミ付いたインクが滲みだし広がってしまいますから要注意ですね。

おはようございますオノウエです。
そんな時の1番の対策は「それ以上何もしない」事です。

濃く付いてしまったインクを取り除く時には生地の色が変化してしまう可能性が高いからです。

特にボールペンのインクのシミは油性の性質をもつものが殆どですので、中性洗剤やアルコール等のインクを動かす力のある洗剤や薬品が必要ですがそれらは同時にお洋服の生地や色にも変化を与える可能性もあるという事なんですね。

ですから先ずはインクのシミ抜きの経験も実績もあるプロに相談致しましょう!

 

繊細で糸が細く傷つきやすいデリケートな生地は細い糸で生地目もシッカリと詰まっており機密性も高く水が浸透しにくいものや薄くて引っ掛かり易く傷も付き易い生地でありますので気を付けましょう

ご相談に来られる場合に、既に自己流の染み抜きによりインクが生地にシッカリと染み込んでしまっていたりシミの周りの色が抜けてしまっていたりしている事もあり取り除くのが非常に困難になるケースもあります。

お預かりした染み抜きのシミが落ちにくい場合の特徴は、既に自己流の染み抜きにより何らかのダメージを生地が負ってしまっている場合が特に多いんですね。

最初から触らない状態でしたら生地にダメージが起きておりませんので、生地目が潰れていたりシミが生地に浸透せずに表面に乗っているだけの状態です。

その状態でしたらインク等の特定のシミに特化したシミ抜き剤や、シミ抜き専用の機械等があるクリーニング屋さんであればかなり綺麗な状態に染み抜き出来る可能性があるんですね。

今回の大量に付いてしまったポケットの内側から染み出てきたマジックのインクは、「有料特殊インクシミ抜き」により殆ど分からないぐらい綺麗に取り除く事が出来ました♪

「あっ!どうしよう!!!」

そんな時には是非とも染み抜きの実績があり、染み抜きがしっかりと出来るプロのクリーニング屋さんを頼って下さいね♪

ではでは~。

【お家でのお洗濯や他店の染み抜きで取れなかったお洋服の染み抜きのご要望はこちら】

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。#鬼桐さんの洗濯 #ふかさくえみ 

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。