お洋服の色が漂白剤によって一部だけ抜けてしまい結構目立ってしまいますが何とかならないでしょうか?

漂白剤の効果で抜けてしまった色はある程度お直し出来る特殊技術である色修正(染色補正)と言う方法でメンテナンスが可能です

はい、最近ではTVでも染み抜きの出来る方が沢山出演されており、YouTube等でも紹介されて動画を見る事が出来ますので今まではお家で出来なかったお洗濯や染み抜きがある程度は行う事が可能になってきました。

ですが、その紹介されている方法が全てのお洋服に対応している訳ではありません。

お家で出来る染み抜きの紹介では、シミの種類や取り除き方は紹介されていてもお洋服の生地の種類の性質等の細かい部分までは中々分かりにくいのが現状です。

生地の種類にや性質の違いにより行う処理の方法によっては、お洋服に即大ダメージが発生してしまう事もありますのでお家での染み抜きは慎重に行いたいですね。

おはようございますオノウエです。

今までお受け致しましたお家しみ抜きでの失敗お直しのご相談では、特に多いのがお洋服の色が滲んだり移ったり無くなってしまった等の色に関係する事が非常に多いんですね~。

 

お洋服の色が変化してしまう事が多いのが洗剤や漂白剤による長時間の漬け込みや部分的な処理による色が滲んだり移ったり無くなってしまう等の変化です

お洋服を洗剤や漂白剤によるの漬け込みを行いますと汚れが取れる以上に、繊維の表面に見える色に変化を与えてしまう場合があります。

元々は生成りの色を赤や青や緑に染料で染めているという事は、当然の事ながら過度な長時間漬け込みによる洗剤や漂白剤の効果により元々の生地の組成に含まれない染料は動いてしまう場合があります。

勿論市販されるお洋服は世に出てくる前に色が変化しないかのチェックはあされておりますが、あくまでもお洋服になっている製品の状態ではなくスワッチという生地サンプルの状態でのテストです。

実際に販売されているお洋服の中には水が付いてしまうだけでも色が他のお洋服に移ってしまうお洋服もありますが、サンプルテストの段階では問題はないと判断されて市販販売されています。

現実に購入したものの着用中やお洗濯時に色が出てきて大変なお洋服もありますから、出来ればメーカーさんには製品の状態での製品テストもして頂きたいもんですよね。

今回の場合にはピンポイントで色が赤くなっている事から、漂白剤による部分色抜けと思いますが色修正(染色補正)により綺麗にお直しする事が出来ました。

諦めて捨ててしまう前にこの様な状況のお洋服を見つけたらお声掛け下さいませ。
何とか出来るかも知れませんよ♪

ではでは~。

【遠方からの場合の宅配しみ抜きクリーニング】のご要望はこちらからどうぞ

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会特別認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。