全体的に黄ばんでしまった時間の経った黄ばみも取り除く事は出来るかも知れませんよ

長い間着用しているお気に入りのお洋服の場合には全体的に黄ばみが発生しておりましたら一度リセット致しましょう

はい、長く着用している淡色や白いお洋服は段々と黄ばんでくる事があります。

その状態になってしまいますと、もう既に何度洗っても漂白しても取れない頑固な黄ばみに変化して仕舞ってるんですね。

外出も中々出来なくてお洋服を買うのもそんなに気が進まないご時世ですから、お気に入りのお洋服をいかに長く着用出来る様に適正なメンテナンスを行うかも重要ですね。

おはようございますオノウエです。

お洋服をメンテナンスする為の方法はいくつかありますが、クリーニング屋さんも沢山ありそのメンテナンス方法も全く違います。

普通にお洗いするクリーニングでも溶剤や洗剤や機械力やそれらを扱うスタッフの感性等はお店によって全く違うんですね~。

 

今出来るお気に入りの数少ないお洋服をメンテナンスする為のISEYAのクリーニング特殊技術はこちら

お気に入りの数少ないお洋服をメンテナンスする為の特殊技術

①お家のお洗濯で落ちなかったシミ ⇒ピンポイントでシミに負荷を与えて取り除きます。

対応方法事例「特殊染み抜き」

 

②毛羽立ちが起こり擦り切れて白く見える ⇒毛羽立ちを抑えて白く見えにくくする。

対応方法事例「特殊白化直し」

 

③色が剥げてしまったり色が抜けてしまう ⇒剥げたり無くなった色をもう一度入れ直す。

対応方法事例「特殊部分色修正(染色補正)」

 

④生地目が開いてしまい傷の様になってしまう ⇒歪んでしまった生地目を直す。

対応方法事例「特殊目寄れ直し」

 

⑤ウール製品等の毛玉を取り除きたい⇒生地に合わせたカウンセリング後の毛玉取り。

対応方法事例「特殊全体毛玉取り」

※その他にも希望のお洋服に関してのして欲しい事があればおっしゃって頂ければ出来る事もありますのでご相談下さいませ。

onouenoboru.comより抜粋

これらは当店で行っているほんの一部の特殊技術なのですが、毎日のご依頼の中から日々進歩しておりどんどんレパートリーは増えてきております。

今回の白い部分が黄ばんでしまったお洋服も全体的に綺麗にさせて頂きました。

もしもお気に入りのお洋服にシミが見える状態になって出てきましたら、生地にダメージが発生する可能性がありますので早めに迷わず特殊染み抜きでシミを落としましょう。

ではでは~。

【配送での特殊染み抜きのご相談はこちらまでご連絡くださいませ】

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会関西地域認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。