柄の部分や刺しゅう部分についてしまったボールペンのインクでも落とせる事が出来るかも知れませんよ

白い生地に付いたインクと色柄の部分に付いたインクとでは染み抜きのリスクがかなり変わります

はい、ボールペンのインクのシミと言えばシミ抜きの種類では常連なのですが、付いてしまう生地の場所に寄っては面倒な事になってしまう可能性があるんですね。

例えば白い生地よりも色の付いている部分にインクが付いた時。
色の付いている部分の生地が更に先染めの時。

生地の先染めとは布の状態になる前の糸の段階で染められている事です。
あらかじめに染めてある糸を使い生地に織り込む事で繊細な柄を表現できるんですね。

その糸の色が抜けてしまいますと大変です。
糸の一本一本に無くなってしまった色を入れないと元には戻りませんので、完全に元の状態に戻す事は出来ないという事なのです。

おはようございますオノウエです。
ペンのインク取りは3日に1度はお受けするぐらい多い染み抜きの種類ですが、インクの種類や付いてしまった生地の種類やインクが付いてからの状況の変化により異なる方法で対応しなくてはなりません。

ある意味、染み抜きの入門編でもあり上級編でもあります。
シミ抜きは奥が深いですね~。

 

実は柄の部分や刺しゅう部分についてしまったボールペンのインクでも効果的な薬品を使用して殆ど除去できる場合が多いのです

一言でインクと言いましてもその種類はメーカーの販売するペンの種類の数だけあります。
取れやすいインクや取れにくいインクは勿論の事、温度によって変化するインクや消えてしまうインクもあります。

しかもお洋服に付いてしまう事は想定されておりませんので何が起きるか分からないんですね。

お洋服の中にも紙の原料と同じ原料で作られている綿や麻などの植物性繊維もありますし、紙の原料と同じ原料を薬品で溶かしてから生地にして作られたアセテート等の生地もあります。

勿論インクが付いてしまってからの状況も重要です。

特にクリーニング屋さんで一度染み抜きをして落ちない状態になりますと、既にいろんな方法で洗ってしまっていたり乾燥機で高温乾燥を長時間されており、インクは生地に定着して余計に取れにくい状態になってしまいます。

もしもお家で何とかしようとした時でも少し触ってみて落ちそうになかったら、それ以上は触らない様にして染み抜きの実績のあるクリーニング店にお願い致しましょう♪

今回のシャツの黄色い刺しゅう部分についてしまったボールペンのインクも綺麗に落とす事が出来ました♪

どうしてもインクの染みを取り除きたい!
そんな時には染み抜きの実績のあるクリーニング屋さんで「特殊有料シミ抜き」をお願い致しましょう。

近くに染み抜きの出来るクリーニング屋さんがない場合には、勿論当店でもお受け出来ますのでおまかせくださいませ♪

ではでは~。

【遠方の場合の衣替えの染み抜きのご相談はこちらまでご連絡くださいませ】

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。#鬼桐さんの洗濯 #ふかさくえみ 

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。