ポケットに入れていたペンの先部分が取れて中にあるインクの詰まった芯から大量にインクが出て来てしまった

大量に濃く付いてしまったインクは水分が付きますと爆発的に広がりますので取り扱い時には他のお洋服に移らない様にご注意くださいませ

はい、染み抜きの代表格ともいえるでしょうボールペンのインクが大量に付いてしまった染み抜きのご依頼ですです。

大体ですがひと月に一点はこの様な大量にインクの付いた染み抜きのご依頼を頂きます。
しかし、ポケットのインク爆破の染み抜きは年間を通しても多く頂く案件なのですがホンマに何故こうなるんでしょうね?

ちゃんとボールペンの先を引っ込めたハズなのに、真ん中辺りからボールペンの本体が知らない間に外れてしまっていて大量に中のインクが飛び出してお洋服に付いてしまう事があります。

そうなってしまったらもう「あ~~。。」としか言えません(笑)
これが数少ない一張羅や制服だったら「ヒーー!!」になり笑い事では済まされませんよね。。

ポケットの中で分解してしまわない頑丈なボールペンか、インクの出ないボールペンの芯が使用されているボールペンもあるのかな??

おはようございますオノウエです。

もしもこうなってしまったらもう悪い事は言いません!
自己処理にて触ってしまう前にしみ抜きの出来るクリーニング屋さんにご相談下さいね!

ホントそれが一番大量に付いてしまったインクを綺麗に取り除く唯一の方法だと思います♪

 

もしも既に自己処理やクリーニング屋さんで染み抜きしても取れなかった場合でも数少ない一張羅や制服でしたらご相談下さいませ

ちなみにクリーニング屋さんではこの状態の事をインクの爆発と言います、その名の通り爆発したようにインクが濃くなりすぎて黒色に見えなくなり赤っぽかったり青っぽかったり致します。

この状態の時に水分やアルコールを付けてしまいますと一気にインクが滲んで生地に広がり更には近くにあるモノにまでアチコチに付いてしまい大変な事になってしまいます。

ですので必ずビニール袋に入れて隔離してから保管致しましょう。
どの後はもう染み抜きに直行ですね!

今回のインク爆発の染み抜きは少し水を付けてインクの付いた部分を擦った様でしたが、特殊薬品や染み抜き機材を駆使して殆ど取り除く事が出来ました。

これハッキリ言って絶対にお家ではここまで綺麗に取れません。

もしも時間が経ってしまい取れないからそのままにしているシミでも取り除く事が出来るかも知れませんから、もしも諦めてしまっているインクの染みがありましたら是非とももう一度しみ抜きをご検討下さいね♪

「ポケットに大量に付いてしまったインクのしみ抜きのお問い合わせ」

ではでは〜。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会特別認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。