アイロン仕上げと畳み方って教えてもらった事がない方が実は多いのでワークショップさせて頂きました

実践で覚える本格的なプロのアイロン仕上げと畳み方をその場で直接教えてもらえる機会って中々少ないのです

はい、先日に開催されました兵庫県加西市in「いけばな光風流夏季セミナー」にて特別講師として会場の皆様と一緒に行いましたのが「アイロン仕上げと畳み方ワークショップ」です。

実はお家でのアイロン仕上げや畳み方って子供の頃にお母さんの家事の手伝いをする時に、少しだけ教えてもらってやっていた経験ぐらいしかない方が非常に多いんですね。

ましてや中々クリーニングのプロに教えてもらう事もありません。

霧吹きやアイロンの使用方法やシャツをアイロンがけする時の順番や当て方等は殆どの場合が独学になります。

実際に今回「アイロン仕上げと畳み方ワークショップ」をさせて頂きました時に、

「こんな感じでアイロンするんですね!」とか
「そんな事考えてもみませんでした!」とか
「目からウロコが落ちました!」

等の驚きの嬉しいお声を頂きました。

おはようございますオノウエです。

でも本当に一度でもお家で行える本格的なアイロン仕上げや畳み方を実践して体感して知れば、もっと綺麗にもっと早くもっと楽しんで家事を行う「お家時間を楽しむ」事も出来るんですね~♪

 

 

こちらは実際にを行っている風景です。

皆様真剣に取り組んで頂きましたのでこれからのお家時間には十分に活用して頂けるかと思います♪

 

 

以前には僕の住んでいる吹田市からも「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」をご依頼頂きました。

その時には男性の方ばかりでのワークショップでしたが、参加して頂きました皆様は奥様の家事を手伝う為に楽しみながら頑張ってアイロン体験しておられました。

その時の様子はこちら⇒「吹田市男女共同参画センターデュオさんで開催いたしました講座の感想を頂きました」

こちらは過去にYouTubeにて再生回数が二万回を超えた、だだワイシャツをひたすら畳むだけのシュールな動画です(笑)

音が出ますのでご注意くださいませ~。

 

 

こんな感じでお店ではパッパとお仕事しておりますが、ワークショップではこのスピードの100分の1ぐらいのスピードで分かりやすく説明させて頂きますよ♪

 

あっ、ちなみにティファールの回し者ではありませんが他のアイロンに比べて蒸気の細かさと勢いが断然に違いますのでコレおススメです♪

という訳で今回も沢山の方に参加して頂き誠にありがとうございました。
参加された皆様のこれからのお家時間が少しでも有意義になり楽しんで頂けると幸いです。

もしもイベント等で「アイロン仕上げと畳み方ワークショップ」をして欲しい!
とのご相談がありましたら有料にはなりますがどうぞお声掛け下さいませ!

ではでは~。

【遠方からの場合の宅配しみ抜きクリーニングのご要望はコチラ

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会関西地域認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。