改めてお花のいけばなの力ってスゴイんだなと思いました

 

家族全員でまたまたいけばなを観に行きました

はい、おはようございますオノウエです。

「いけばな光風流」の家元である内藤正風家元が副会長を務める、「いけばな神戸展」のいけばな展覧会に家族で行ってきました。

いつも定期的に教室をされている、いけばなの「【内藤正風家元】お花と人生を教わる会」でいけばなと人生とはなんぞや!
と言う事をいけばなを通じて教えて頂いています。

そして、前回の展覧会も家族で行かせて頂き、今回も家族4人で観に行きました♪

息子たちは高2と中1。
普通は親と一緒にいけばな展覧会に行く事ってないですよね(笑)

それどころか親と一緒に行動する事すら嫌うお年頃です!
僕はそうでした(笑)

そんな息子達も、内藤正風家元の魅力といけばなが面白い!楽しい!って感じてくれて一緒に観に来てくれるんです。

お花の力ってスゴイですね。
もちろん内藤正風家元がおられてこそですが♪

 

お花はお家と家族を明るくしてくれる

ええ、そんな事を思うようになったのは、実はつい最近のお話です。

以前に展覧会に寄せて頂いた時には帰ってすぐに高2(当時高1)の息子がお花を飾りたいと言い出して奥様とお花を買いに行って飾ってくれました。

まさか息子がお花に興味を持つとは僕自身も思っていませんでしたのですごくビックリ致しました。
息子がお花を飾ってくれただけで、それが話題になり家族の会話が増える。

ほんの小さな事なんですが、お花ってそんな良い方向のチカラが働くんですね。
家族団らんってイイですよね♪

 

そして、内藤正風家元が言われているのが、

 

「いらない要素を取り除き、そして特徴的な部分を残してその部分を伸ばす」
「いわゆる短所であったりいびつであると言われる所にこそ魅力が溢れている」

 

と、そんな事を言ってた様な気がします。

そう思うと何だか、普通じゃなくても誰にでも魅力って溢れているんだと思えるので何故だか嬉しくなります。
普通じゃなくても良いんだよって言ってくれている様な気がして。

まあ僕は普通ですけどね♪

また家族で「いけばな展覧会」何度でも行けるとイイな~と思います。
息子達もいつまで来てくれるかな?

いつまでも行けるといいな~♪

あっ!今回のいけばな展ではこんな試みもされております。

 

と言う訳で、僕も本気で賞を狙いに行きたいとおもいます(笑)
詳しくはインスタグラムにて#いけばな神戸展2017 で検索してね♪

 

 

出しすぎたかな〜(笑)
帰りにはモンガトウさんで家族でモンガりました♪

 

充実した1日でした♪

ではでは〜。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。