今現状にお困りのクリーニング屋さんには是非ともオススメをしたいのは店頭実演しみ抜きです

シミ抜きの師匠から教わったのは魅せて話して伝える事が大事と言う事、リアルに敵う事は無い

はい、先日はクリーニング関係の勉強会にてお久しぶりにしみ抜きの師匠である「京技術修染会」の会長、石塚さん(通称おとうちゃん、以後おとうちゃん)のお話を聴かせて頂きました。

おはようございますオノウエです。
今回のお話しの時間はかなり短かったのですが、それでも基本的なお仕事に対するスタンスや考え方の新たなる気付きが多くありました。

右の方にいる僕の目の前に座っているのがおとうちゃんです♪

思えば当時、2014年の5月頃にお店の周囲500メートル圏内にクリーニング屋さんが何軒かオープンしまして、当店も合わせて合計で7件程あり売上もかなり落ち込み悩んでいました。

その中で選んで頂けるお店になるには何をしたらいいのか??
を模索している時におとうちゃんに出会いました。

もともとしみ抜きには興味があり実践はしていたのですが、知識や経験不足やヤル気の問題により今一つ成果を上げる事は出来ませんでした。

そしておとうちゃんと出会い、その時から「ここにシミが付いたお洋服を持ってきたら何とかしてくれる!」と思って頂けるようなお店作りを基本とする考えを教えて頂き邁進する事に決めて実行致しました。

おとうちゃん曰く、

お客様から染み抜き先生と呼ばれるぐらいの技術をマスターして、それをリアルで見て頂ければここなら安心と思って頂き信頼して頂けると今の基本となる考え方を教わりました。

そして、

しみ抜きを売るのではなくお客様に「ここは凄くイロイロと勉強してはるんや!」とか「しっかりした職人がいるんや」とか、実際に目の前でしみ抜きをする事によってリアルを体験して頂きなんとかしてくれる記憶に残るクリーニング屋さんを目指す事を決めました。

当時は、地域でも店頭にしみ抜きの機械を設置してお客様の目の前でしみ抜きを行うお店はありませんでした。

そしていつもおとうちゃんが僕たちにしみ抜きを教える時のスタンスはこんな感じです。

研修でもこの様に実際に目の前でしみ抜きを行いながら説明してお話しをしてくれます。

この「しみ抜き実演」がヒントになり、今のウチのお店の売りになっている、店頭での「魅せるシミ抜き」を実演する事が出来ました♪

お店に入った直ぐ横の店頭スペースで行なう店頭しみ抜き実演をする事により、その場でのお客様との直接のコミュニケーションも取る事がしみ抜きをしながらリアルタイムでお話しできるんです。

ちなみに4年前の当時のしみ抜き実演はこんな感じでしておりました♪
左側は2014年当時、現在は右側。

今よりもかなり味気ないですね(笑)

店頭でしみ抜きを行う為のしみ抜きの機械の考え方はチラシやホームページと同じ広告宣伝費です

実は当店は狭いお店なのですがもう一台店頭のしみ抜き実演を行っている機械と同じしみ抜き機が作業場にもあります。

その作業場のしみ抜きの機械は作業用のしみ抜きの機械。
でも店頭でしみ抜きを行うしみ抜きの機械は僕にとっては広告宣伝費なんです。

その当時には広告宣伝費として何やかんやで毎月10万円ぐらいを使っておりました。
このしみ抜き機は120万円ぐらいです。
そう思い直ぐに2台目のしみ抜き機を買いました。

店頭で魅せるしみ抜き実演を毎日行えば、それってスゴイ宣伝になるからコレって広告宣伝費で良いよね!
と思いました。

しかし!

その当時には周りの同業者の方からの助言は、
「そんな狭いお店に何で2台もしみ抜き機がいるの?」
「機械を買うぐらいならチラシ作ってポスティングに行って来たら?」
「今そんなお金使う余裕ないやろ!」
と言われました。

それも確かにそうなのですが、決めるのは自分でありその結果何かあってもその時に助言を頂いた方は誰も責任は取ってはくれません。

それなら自分の思う様にするべきだし結果がどうであれ悔いは残りません。

そしてそれからはがむしゃらにしみ抜きを行いました。

その結果はもちろんやって良かったと思っております。

遠方の出張シミ抜き実演に呼んで頂いたり雑誌に載せて頂いたり、市の講習会に講師として呼んで頂いたり新聞にも載せて頂きました。

それもあの時の決断と技術の師匠とマーケティングの師匠のお陰様です。

チラシやSNSでは伝わらない事もあります。

でも、何でもそうですが周りが何と言おうと、自分の信じた事をひたすら続ける事に意味があると思います。
いつかはあの時にやって続けてて良かったと思える日が来ます。

今一歩二の足を踏んでいる方は怖がらずにさらに経験と実績を重ねてひたすら続けて行きましょう♪

あっ。
広告宣伝費で買う2台目の店頭シミ抜き機はクリーニング機械販売の会社であるサン京都さんにお問い合わせ下さいね♪

ほんと毎回思うのですが師匠に会いますと基本と続ける事の大切さを改めて思います!
ではこれからも頑張ります!!

ではでは~♪

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。#鬼桐さんの洗濯 #ふかさくえみ 

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。