接着剤が付いてしまい慌てて洗剤を付けて擦りましたが取れなかったので何とかして欲しいとのご依頼

接着剤がお洋服に付いた時には出来るだけ触らない方が後々に綺麗に取り除く事が出来る場合が多いです

はい、最近はこの「付いてしまうと固まる系」のペンキやコーキング剤や接着剤がお洋服に付いてしまったので何とかして欲しいと言うご相談が続いております。

これらの「付いてしまうと固まる系」のシミは取ろうと努力された方はご存じかと思いますが、基本的には洗剤を付けても漂白しても擦っても生地や色を傷めるだけで取り除く事は出来ません。

今回は恐らく接着剤だと言う事でしたが瞬間接着剤も同じ様に食べこぼし等のシミとは違い、接着成分を溶かす事の出来る専用の薬品を使用しないと取り除く事が出来ないんですね。

おはようございますオノウエです。

その薬品とは【接着成分を溶かす】と検索すれば沢山出てきますアセトンと言う成分の入った製品がそうです。

ただし!!

そのアセトンを使って接着剤と使用する対象は、殆どの場合が生地では無く壁やドアなどの建築資材等の固い物です。

ですので、お洋服に適応出来るのかと言いますと、生地の組成によっては溶けたり穴が空いたり等の大ダメージが発生致しますので自己処理はお勧め出来ないのが現状なんですね~。

 

接着剤を溶かしても擦ってしまう事で少し動いた表面の接着剤成分の一部が擦った部分に広がってしまい生地の色を変化させて変えてしまう可能性もあります

一番陥りやすいお洋服のメンテナンス事故の一つに、お洋服の生地や色が耐えきれない負荷を与えてしまい生地と色(色素)にダメージを発生させてしまう事です。

シミの周りの生地が変色して更にシミも取れなかったとなればかなり落ち込みますよね。

もしもそんな状態になってしまった場合でも、何とかしてシミを取り除いてその後にシミの周りのダメージを受けた生地や色(色素)を回復させる事が重要になります。

接着剤を取り除いた後にどれだけ元の状態近くまで生地や色(色素)を再生する事が出来るかどうかの技術力も重要なファクターの一つという事ですね。

その対応は染み抜きは勿論の事、色修正(染色補正)を行えるクリーニング屋さんでしたらかなり元の状態近くまで再生する事が可能ですので是非とも困った時にはご相談下さいね。

後気を付けないといけない事が、接着剤を溶かす成分であるアセトンですがお洋服の生地であるアセテートやトリアセテートの生地は溶かしてしまのでアセテート生地に付いてしまった場合には取り除く事が出来ません。

基本的にはどんな生地に付いても接着剤の染み抜きはかなり難しいと言えますね。

生地が硬くなっている状態の時に曲げたりすると割れてしまい生地の糸も折れてしまう事もありますので取り扱いには十分に気を付けましょう!

今回の接着剤のシミも綺麗に取り除く事が出来ました♪

出来るだけお洋服に瞬間接着剤が付いてしまった場合には何もせずにしみ抜きの出来るクリーニング屋さんに相談致しましょう。

ではでは~。

 

【もしも瞬間接着剤がお洋服に付いてしまった時にはこちらまでご連絡下さいませ】

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会特別認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。